大田原キャンパス

薬学科

教員紹介

薬学部 学部長 教授 百瀬 泰行

  • 略歴
    • 昭和薬科大学卒業
      信州大学医学研究科医学系専攻大学院博士(分子薬理学)
      長野県薬剤師会検査科
      昭和伊南総合病院薬剤部 主任
      信州大学医学部附属病院薬剤部 副薬剤部長

      日本医療薬学会代議員
      日本医療薬学会 認定薬剤師制度委員会委員
      日本医療薬学会 薬物療法専門薬剤師研修委員会委員長
      日本病院薬剤師会 将来計画委員
      日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 保険委員 v 日本薬学会会員
      日本アレルギー学会会員
  • 研究テーマ
    薬物治療に関する問題解決のための多角的研究
  • 研究業績

    【researchmap】
    https://researchmap.jp/momose


    (著書)
    • 薬剤師のための疾患別薬物療法 Ⅴ 編集:日本医療薬学会 南江堂
    • ~泌尿器科医のための~前立腺肥大症に伴う排尿障害Q&A 先端医学社
    • 臨床調剤学 改訂第3版 エルゼビア・ジャパン
    • 薬剤管理指導のためのプロブレムリスト作成の手引き・疾患編 喘息.監修:日本病院薬剤師会 編集:学術委員会第3小委員会 じほう
    • 吸入ステロイド薬-服薬指導のためのQ&A- 編集:大森栄 フジメディカル出版

    (論文)
    • Differentiation of Monkey Embryonic Stem Cells into Hepatocytes and mRNA Expression of Cytochrome P450 Enzymes Responsible for Drug Metabolism : Comparison of Embryoid Body Formation Conditions and Matrices. Biol Pharm Bull. 32(4) : 619-626, 2009.
    • COPD治療における高齢者の吸入器使用実態と吸入指導の影響に関する検討. アレルギー・免疫 15:366-372, 2008.
    • Expression ofcytochromeP450 and transcription factors during in vitro differentiation of mouse embryonic stem cells into hepatocytes. Drug Metabol Pharmacokin 23:188–195,2008.
    • 患者の肺機能測定によるフルタイド®の吸入回数の評価.医療薬学 29: 155-158, 2003.
    • 医薬品安全管理へ向けた薬・薬連携の実践―院外処方せんへの情報付加の試み—.日病薬誌 41:1139-1142, 2005.
  • メッセージ
    • 近年の医療は、医療に携わる様々な職種の人たちが協調しながら患者さんの治療に携わるチーム医療が行われています。そんな医療の中で、薬物治療はほとんどの患者さんに行われています。薬を安全かつ有効に使うための薬剤師の役割はチーム医療の中でとても重要です。薬に興味のある皆さん、医療に興味のある皆さん、チーム医療の実習も充実した本学で一緒に薬学の勉強をしてみませんか。
  • 更新月

    2020.5