大田原キャンパス

キャンパスライフ

CAMPUS LIFE

定期券、学割に関すること

内容 窓口
通学用の通学券 下記を参照
学割証が欲しい 証明書発行機 (G棟)

通学定期券について

JR通学定期券は駅のみどりの窓口で購入してください。
大田原市営バスの定期券と回数券は、カフェテリア売店または大田原市役所で購入してください。
回数券は市営バス車内でも購入できます。

学割証について(学生旅客運賃割引証)

学割証は、学生の修学上の経済的負担を軽減し、学校教育の振興に寄与することを目的として実施されているものですので、下記の「使用目的の範囲」を確認の上、発行してください。
学割証は証明書発行機で発行を受けることができます。

学割証使用上の注意事項

  • 1)証明書発行機での発行は年間一人20枚までです。
    ※20枚を超えて学割証を必要とする場合は学生課窓口に相談してください。
  • 2)有効期限は発行日から3か月です。3か月を経過したものは使用できません。
  • 3)JRの営業キロで、片道100キロメートルを超える区間を乗車する際に、運賃が割引になります。
  • 4)いったん発行された学割証の記載事項は、末梢・改変できません。
  • 5)他人名義の学割証は発行できませんし、譲渡できません。
  • 6)学割証使用について不正行為が発覚した場合は、本人に多額の追徴金が課せられると同時に、本学に対する学割証発行停止措置がとられる場合がありますので、絶対に不正使用しないでください。
  • 7)使用目的の範囲 *学割証用紙も大切な資源ですので無駄な発行はしないでください。
    (1) 帰省・・・休暇、所用による帰省
    (2) 正課教育・・・実験・実習などの正課の教育活動
    (3) 正課外教育活動・・・学校が認めた特別教育活動又は体育・文化に関する正課外の教育活動
    (4) 就職・受験・・・就職又は進学のための受験等
    (5) 見学・・・学校が修学上適当と認めた見学又は行事への参加
    (6) 傷病治療・・・傷病の治療その他修学上支障となる問題の処理
    (7) 保護者旅行随伴・・・保護者の旅行への随行