大田原キャンパス

看護学科

DEPARTMENT OF NURSING

看護学科

就職先・資格について

受験可能な国家資格

看護師

主に病気や障害を持った人に対して、健康回復に向けた日常生活の援助や診療の補助を行います。病院などの医療施設、訪問看護ステーション、福祉施設など、働く場所は多種多様に拡大しています。

国家試験は毎年2月下旬に行われます。人体の構造と機能、疾病の成り立ちと回復の促進、社会保障制度、基礎看護学、在宅看護論と成人・老年・小児・母性・精神看護学から出題されます。80%以上習得しなければならない必須問題の導入に伴い問題数が増え、年々難しくなる傾向があります。言い換えれば、社会の看護への期待がますます高くなっているといえます。1年生からの学習の積み重ねが大切になります。

保健師

心身の病気の予防や健康の保持増進に向けての保健活動を行います。保健所や市町村保健センター、会社や企業などの事業所、学校などで活躍します。

国家試験は毎年2月下旬に行われます。
保健師活動の基盤となる概念、活動方法、支援技術に関する問題と学校保健、産業保健、在宅ケア・在宅看護などに関する問題が出題されます。看護師国家試験合格が資格取得の条件となっています。

養護教諭2種免許

保健師の国家資格を取得後、各都道府県の教育委員会に申請することによって取得できます。ただし、保健師免許を有し、かつ一部の選択科目を履修していることが必要となります。(教育職員免許法施行規則第66条の6に定める単位を取得していること)。

看護学科の国家試験対策

看護学科では、受験者全員の看護師・保健師国家試験合格をめざし、定期的な模擬試験と看護学科教員による補講を実施しています。国家試験対策委員を中心に、担当アドバイザー教員、看護研究ゼミ教員からサポートを受け、勉強の継続と就職先の決定、国家試験合格をめざす体制をつくっています。

将来予想される活躍の場

  • 病院などに看護師として勤務
  • 老人保健施設に看護師として勤務
  • 訪問看護ステーションに訪問看護師として勤務
  • 行政機関に保健師として勤務
  • 経験を積み国際医療福祉大学大学院に進み教育・研究機関に勤務
  • 国際医療福祉大学大学院 助産学分野へ進み助産師の道へ
  • 5年以上の経験を積んで認定看護師、専門看護師の道へ
  • 青年海外協力隊などに所属して海外で活動する道へなど

主な就職先(平成29年度)

〔宮城県〕仙台オープン病院/大崎市民病院/東北大学病院/公立刈田綜合病院 〔福島県〕総合南東北病院/寿泉堂綜合病院/福島県立医科大学/福島県立医科大学附属病院/二本松市 〔茨城県〕日立総合病院/筑波大学附属病院
〔栃木県〕国際医療福祉大学病院/国際医療福祉大学塩谷病院/自治医科大学附属病院/栃木県立がんセンター/那須赤十字病院/獨協医科大学日光医療センター 〔群馬県〕高崎総合医療センター 〔埼玉県〕埼玉医科大学グループ/自治医科大学附属さいたま医療センター/埼玉病院 〔千葉県〕国際医療福祉大学市川病院/成田赤十字病院 〔東京都〕国際医療福祉大学三田病院/東京警察病院/東京武蔵野病院/国立がん研究センター中央病院/順天堂大学医学部附属順天堂医院/東京女子医科大学病院/東京大学医学部附属病院/東邦大学医療センター大森病院/災害医療センター 〔神奈川県〕済生会横浜市東部病院/聖マリアンナ医科大学病院 〔長野県〕佐久総合病院 〔静岡県〕国際医療福祉大学熱海病院